Angie Lee

Official Blog

2018金曲奖ゴールデンメロディアワーズ

f:id:angielee:20180628232010j:plain

 

今日放送のTOKYO FM WORLD番組の中でも、特集しました。

【2018 金曲奖 GOLDEN MELODY AWARDS】

 

1990年に開催されたこの金曲奖、今年は第29回目の開催でした。2018.6.23 台北アリーナ(台北小巨蛋体育馆)で授賞式行われ、28の賞が選出されました。19593作品を1年間かけて、審査員たちが審査しました。

 

審査員席に、番組でもコラボレーションをした、台湾のラジオ局「i Like radio」のDJ KENさんの姿がありました!

 

 

f:id:angielee:20180628225641j:plain

 

《 年度歌曲獎 》Song of the Year

魚仔《魚仔》/ 盧廣仲(クラウド・ルー)

 

台湾出身のシンガソングライター、TOKYO FM WORLDにも2回出演されたことがある盧廣仲クラウド・ルーが《魚仔》というシングルで、《 年度歌曲獎 》Song of the Yearと《 最佳作曲人獎 》 Best Composer(最優秀作曲賞)をダブル受賞しました!おめでとう!!恭喜,廣仲!!

 

2017年は、本人主演のテレビドラマ【花甲男孩转大人/お花畑から来た少年】が大ヒットし、"國孫"国民的孫となり、映画化もされました。《魚仔》の少し早いバージョンの《快魚仔》が主題歌となっていて、この賞は、廣仲の去年の集大成となったと思います。

 

2009年に、アルバム『100種生活』で「最佳新人獎」Best New Artist 受賞「最佳作曲人獎」 Best Composer 受賞、今回は2回目の受賞となりました。

 

盧廣仲/クラウド・ルーは、11月16日に、マイナビ赤坂BLITZで来日公演があります。

 

  

f:id:angielee:20180628225851j:plain

 

 《 年度專輯獎 》- Album of the Year

C'mon In~/ 陳奕迅(イーソン・チャン)

 

中華圏で絶大の人気を誇る、香港出身の歌手で俳優の 陳奕迅Eason Chanが、本人3度目の受賞で、同時に2つの大賞を受賞しました。去年10月9日に発売された最新アルバム「C'mon In~」で、《 年度專輯獎 》Album of the Yearと《 最佳國語男歌手獎 》Best Male Vocalist - Mandarinをダブル受賞。

 

このアルバムは、レトロな音楽要素が詰まった1枚で、70年代80年代のファンク・ブルース・ジャズ・ブラックミュージックで、紳士的、かつ優雅な、Easonの繊細な内面を表現しています。流行りのポップスではないけれど、とても完成度の高い作品として、高く評価されています。本人もまさか賞を取るとは、思っていなかったようで、受賞スピーチを考えて来なかったそうです。

 

 

 

f:id:angielee:20180628230328j:plain

 

《 最佳國語專輯獎 》Best Album in Mandarin

《 最佳國語女歌手獎 》Best Female Vocalist - Mandarin

心裡學/徐佳瑩(ララ・スー)

 

 

 

f:id:angielee:20180628230834j:plain

 

《 最佳演唱組合獎 》Best Vocal Collaboration

幹大事 BIG THING/頑童MJ116(周文傑;林睦淵;陳昱榕)

 

台湾の3人ヒップホップユニット、2004年に結成され、メンバーは、瘦子(陈昱榕)、小春(周文杰)、大渊(林睦渊)。

 

3人とも勉強が嫌いだったそうで、英語は全部Hip Hop音楽から勉強されたそうで、彼らのラップは、言葉の遊びがなく、政治に対して風刺的な表現もない、ストレートで等身大の歌詞が多くの若者に刺さり、支持されています。

 

MC Hotdog 張震岳と一緒に限定ユニット「英雄本色」を結成、ワールドツアーを敢行、昨年の台北アリーナでライブで解散となりました。

 

 

f:id:angielee:20180628231021j:plain

《 最佳新人獎 》Best New Artist

卡通人物Cartoon Character/茄子蛋EggPlantEgg

 

台湾の4人組インディロックバンド茄子蛋EggPlantEggが、

《 最佳新人獎 》Best New Artistとw《 最佳台語專輯獎 》 Best Album in Taiwaneseをダブル受賞。

 

2012年に結成された「茄子蛋EggPlantEgg」は、台湾でも珍しい、台湾語で歌うブルース調のロックバンド、台湾のアーティストの「伍佰」の影響を強く受けて、男性ホルモンたっぷりで、強くてまっすぐな歌詞が、若い世代の反骨精神を歌っています。去年リリースされたアルバム《卡通人生 Cartoon Character》は、人生の色んな経験がアニメ作品のように、変化が早いことを表現しています。等身大で、爽快かつ自虐的な歌詞が共感を呼び、《浪子回頭 Back Here Again 》という曲が大ヒットし、男同士の友情を歌った熱い1曲です。台湾のカラオケランキングでTOPを飾り、MVはYoutuebe700回突破,インディーバンドにとっては、かなりのヒットとなりました。

 

 

f:id:angielee:20180628230726j:plain

 

《 最佳樂團獎 》Best Musical Group

祭/董事長樂團(吳永吉、林大鈞、杜文祥、郭人豪、于培武、林俊民)

 

以上、ゴールデンメロディアワーズの主要大賞の受賞となりました。

 

2018金曲獎頒獎典禮暨國際音樂節